訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
コガネムシの罠(2011年8月2日)
今年は、コガネムシが多いです。

今年のブドウの葉っぱは、破れ傘のようになっています。
20110726_09.jpg

20110726_10.jpg

朝、見回って、コガネムシを捕獲しているだけじゃ、
全然足りないんでしょうね。

ネットで探すと、
コガネムシ誘引トラップを自作している人もいるようです。
コガネムシを誘引するエサの中に、毒(ディプテレックス粉剤)を混ぜこみ
毒殺しようというトラップです。
なかなか良さそうな気もするのですが、
ウチには、小さい子供がいるので、毒エサはちょっと・・・

考えた結果、入ったコガネムシた出られないような、返しのある入れ物を作り、
そこに、毒を入れないエサで、コガネムシを誘い込んだらどうか?と。

で、作ったのが、こんなん
20110726_11.jpg
牛乳パックの上半分を切り取り、さかさまにして、くっつけてあります。
注ぎ口の三角部分が、ちょうど、返しになっていて、入ったら出られません。

中には、きな粉、酒、砂糖などで作ったエサを入れました。

これを、一晩、ブドウの木につるしておきましたら・・
20110726_12.jpg
暗くて、よくわかりませんが、1匹だけ、コガネムシが入っていました。
でも、その周りでは、5匹のコガネムシが、ブドウの葉っぱをムシャムシャ食べてました・・・
20110701_14.gif

やっぱり、樹全体をネットか何かですっぽり覆ってしまうのがいいんでしょうね。

スポンサーサイト

 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

害虫対策 | 【2011-08-02(Tue) 10:00:51】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コガネムシの幼虫がすごかった話・・その2
コガネムシの幼虫がすごかった話・・その1の続き

夏、3階ベランダでモロヘイヤを栽培していたのですが、
モロヘイヤを撤去した後、土を入れ替えずに、ブロッコリーの苗を植えました。

このブロッコリーの苗、植えても植えても、なぜか、2.3日経つと、土の上に放り出されてしまうのです。

20091102_09.gif

今年の夏は、カラスが多かったので、カラスのせいかと思っていました。

ふと、同じプランターの中に、ニンジンの種も蒔こうと思い、
種を蒔いた後、湿度を保つために新聞をかけておきました。
数日後、新聞をどかしてみると、

20091102_10.gif

もしかして、ブロッコリーの苗が掘り起こされちゃうのって、コガネムシの幼虫のせいかも・・?
他にもいるのかしら?と、土を掘ってみると、何匹も出てきます。
20091102_11.gif

結局10匹ほど出てきました。
それ以上はいくら掘っても見つからなかったのですが、多分、見えないところにも残っていると思います。

小さいプランターなら、、土を総入れ替えしようと思いますが、なんせ、70リットルのプランター。
できれば、土の入れ替えはしたくありません。

そこで思い出したのですが・・・
コガネムシの幼虫は、米ぬかに集まるらしいんですよ。
試しに、プランターの一角に、深さ5センチほどの穴を掘り、米ぬかを入れて、上から新聞をかけてみました。
20091029_08.jpg

それを2日放置した後、
新聞をどかし、周りの土ごと米ぬかを掘り上げます。
20091029_07.jpg

土を植木鉢の受け皿の中に広げてみました。
20091029_09.jpg

この状態でも、幼虫がいくつも見えますね~。
土を、ふるいでふるってやると、さらに沢山の幼虫が、ゴロゴロと姿を現わしました。
20091029_10.jpg←クリックで、拡大します。

このトラップでとれたのは15匹です。
表面を掘った時には見つからなかった15匹ですので、大きな収穫ではないかと思います。

もしかしたら、もう少しいるかもしれませんが、とりあえず、ブロッコリーの苗が掘り起こされることはなくなりました。
当分、このまま様子を見てみようと思います。
20091029_11.jpg



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

害虫対策 | 【2009-11-05(Thu) 09:25:45】 | Trackback:(0) | Comments:(14)
コガネムシの幼虫がすごかった話・・その1
ウチのブルーベリーの中で、一番よく成長していた「アイバンホー」
20090709_07.jpg

8月頃に、勢いの良いシュートが、数本出てきました。

が、20センチほど伸びたところで、急に先端が枯れ、そこから成長しなくなってしまったのです。

水枯れ?肥料不足?と思い、水や肥料の管理をしたのですが、結局、それ以上は伸びず、
秋になってしまいました。

9月も中盤になって、やっと気がついたのです。
20091102_05.gif


この鉢は、去年植え替えたものなので、植え替えから1年近く経っています。
ブルーベリーは、土の浅い所に根が多いので、ちゃんと育っていれば、土の表面は、割としっかりした状態になっていると思います。

それなのに、なんで、土がこんな状態なんだろう?と思い、表面を軽く掘ってやると

20091102_06.gif

出る出る・・・どんどん出る・・・
表面を、ざっと掘っただけで、30匹ほどの、丸々としたコガネムシの幼虫が出たのです。
なんだか、やばそうですよね
急遽、植木鉢から苗を出してみることにしました。
鉢をひっくり返してみると・・
20091029_05.jpg
根っこ、ちょっとしか無いですね(泣)
そして、土の中からは、さらに20匹ほどのコガネムシの幼虫が出てきました。

20091102_07.gif

20091029_06.jpg←クリックで拡大します。

計50匹のコガネムシの幼虫に襲われ続けていたアイバンホー。
ごめんよ~!

もしかして、他の鉢にも!?と、他の鉢も植えかえをしたのですが、
ブルーシャワーに15匹ほど入っていた以外は、ほとんど入っていなかったのでした。
なんで、アイバンホーとブルーシャワーだけ、集中攻撃されたんでしょう??

senetty

去年までは、ありがたいことに、ブルーベリーにコガネムシ被害はほとんどありませんでした。
なので、何の対策もしないまま来た報いがここで一気に来たんでしょうか。

20091102_08.gif

ブルーベリーは、子供達が競い合って食べるモノなので、できれば薬は使いたくありません。
そこで、ずっと気になっていた、植木鉢の上に置く、不織布のふたを購入しました。

コガネ虫産卵&雑草防止不織布

植木鉢の土にふたをして、コガネムシが卵を産むのを、物理的に防ぐものです。
春前に、もう一回植えかえようと思っているので、その時に、これを使う予定です。

コガネムシの幼虫の話、続きます。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

害虫対策 | 【2009-11-04(Wed) 09:19:07】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
メイガの幼虫対策・・・その3
「メイガの幼虫対策・・・その2」の続き

農薬を使って、駆除しても良いんですが、
できれば、農薬を使わないで、メイガの幼虫を駆除できないものでしょうか。

調べてみると、トウガラシが、青虫系に効くようです。
確かに青虫は、皮膚が薄そうだから、
あの体にトウガラシが付いたら、かなり痛いように思います!

メイガ幼虫も、きっと、青虫の仲間!(ち、ちがう??)
20090217_01.jpg

ウチには、ハバネロで作ったトウガラシエキス(ハバネロをトウガラシに漬け込んだもの)があるので、
試しに、霧吹きで株全体に噴射してみました。
4日ほど試した結果、なんだか効果があるような感じです。
急激な効果はありませんでしたが、すこーしずつ、食害が減っている気がしたのです。

20090925_10.gif

ただ、雨が降ったり、水やりなどで、トウガラシエキスが流れてしまうと、
速攻でメイガの幼虫が、やってきます。
ですので、結構頻繁に、かけてやらないといけません。
頻繁に手入れをできる人は良いですが、そうでない人には、向いていないかもしれません。

ちょうど、その頃、長期間家を空けないといけない時が近づいてきていたのです。
ちょっと、悩んだのですが、メイガの幼虫に全部食べられてしまうよりは・・と、

20090925_11.gif

結局、農薬にたよってしまったのでした。
オルトランは、メイガの幼虫によく効くようで、10日もすると、メイガの幼虫の姿を見なくなりました。

その後レモンバームは、すくすく成長しはじめました。
20090924_01.jpg

できるだけ、農薬は使いたくなかったなぁ、とも思うのですが、
このレモンバーム、周囲のメイガ幼虫を集めてくれているらしく(集まった幼虫は、オルトランで死んでいると思います)、まわりの植物のメイガ幼虫被害が、ほぼ無くなりました。

来年は、しょっぱなから、メイガの幼虫対策として、レモンバームを使おうかと、思っています。

メイガの幼虫対策、今年は、おしまい!


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

害虫対策 | 【2009-10-01(Thu) 09:51:03】 | Trackback:(0) | Comments:(9)
メイガの幼虫対策・・・その2
「メイガの幼虫対策・・・その1」の続き

そして、1週間ほど経過しました・・
このあたりで、気づき始めました・・・
営業妨害になってしまうかもしれないので、大きな声では、言えませんが・・
20090925_06.gif

効かない・・幼虫、全然減りません。
もしかしたら、他の害虫には効いてるのかもしれないけど、メイガの幼虫には効かない・・
あぁ!店員さん!どういうことなの!?あの、熱い言葉は、嘘だったのー!?

と、嘆いていてもしょうがないので、
他のホームセンターに行った時、そこの園芸担当のおばちゃんにも聞いてみることに。

「シソやハーブに、メイガの幼虫らしき虫が、いっぱいついているので、何か良い方法は無いですか?」と聞いたところ、園芸担当のおばちゃんいわく・・・
   20090925_07.gif

   20090925_08.gif

ぎゃふん
もしかして、メイガって、全然メジャーじゃない害虫なんでしょうか!?
私は、毎年毎年、メイガの幼虫と闘っていますが、
他の人のところには、あまりメイガの幼虫はいないのかなぁ。

結局、園芸担当のおばちゃんは「とりあえず、害虫全般には、この辺かねえ?」と、
オルトランやスミチオンを勧めてくれました。
うーん・・・

その3に続く




 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

害虫対策 | 【2009-09-30(Wed) 13:47:16】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。