訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ミミズの糞塚(2012年3月24日)
春も近づき、暖かい日が増えてきましたね~

公園に行ってみたら、まだ、寒々とした景色でした。
20120324_01.jpg

でも、よく見れば、桜のつぼみは、ふくらんできています。
20120324_02.jpg
今年の梅は、1.2週間、花が遅れたらしいので、
桜も遅れるかと思っていたのですが、そんなに送れずに咲き始めるのかな?

公園の土を見れば、あちこちにミミズの糞塚が作られていました。
20120324_03.jpg

ついこの前までは、糞塚なんて、全く見られなかったのに、
一気に、あちこちに糞塚ができ始めました。
冬の間は、糞をしないんでしょうか。

ミミズの糞は、
チッソ・カルシウム・マグネシウム・カリ・リン酸など、栄養豊富。
しかも、植物に吸収されやすい形で含まれているそうです。
その上、この丸い形は崩れにくく、団粒構造を保ってくれます。
すごいねぇ。

とりあえず、せっせと拾ってみました。
20120325_01.gif

拾っても拾っても、まだまだありそうですよ。
どれだけ、集められるかな。

有機質肥料■プロが作った肥料■み...

有機質肥料■プロが作った肥料■み...
価格:780円(税込、送料別)



スポンサーサイト

 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2012-03-24(Sat) 07:53:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ミミズを庭に・・・4
放流したミミズは、どうなったのか・・

冬の間は、あまり庭をいじらなかったので、ミミズの姿を見ることもありませんでした。
糞塊もあまり見なかったように思います。
調べたところ、ミミズ(ミミズの中でも、私が集めたのはフトミミズ)の寿命は、1.2年で、多くは秋に卵を産んで、冬は死ぬそうな。

senetty


そして3月頃、春のガーデニングの準備をしようと、庭土を掘り始めると、
どんどんミミズが出てきました。
20090510_01.gif

めっちゃ増えてる!

最初はスコップで土を掘ってたんですが、一堀りするたびに、ザックザックとミミズを切ってしまうので、
熊手で土を軽く耕してから、手で土を掘る・・という方法に変更。

熊手って、今までどう使うのか、分からなかったんだけど、そうか、こう使うものだったのか!(←ちょっと違う?)
ミミズを守るために熊手を使うなんて、なーんて画期的で素敵なアイデア!って思ったんだけど、
ネットで調べてみると、ミミズを殺さないために熊手を使ってる人は、沢山いるのでした。

senetty

土の下には、たっくさんのミミズがいるらしく、庭のいたるところに、沢山の糞塊が見られるようになりました。
s_20090510_02.jpg
ありがたや~ありがたや~
せっかくなので、糞をペットボトルに集めてみたりしてます。(アホですね)
20090510_04.gif

1か月ほど頑張って、500mlのペットボトル1本分溜まったわ!
さて、どう使っていこうかな。
s_20090510_03.jpg

ミミズを庭に・・の記事は、これでおしまい。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2009-05-11(Mon) 09:50:21】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ミミズを庭に・・3
ミミズは一体どこに・・?
調べてみると、私が求めるミミズは、どうも腐葉土のある所に多いようです。
腐葉土・・?
  20090507_07.gif

近所の山に行くと、すぐに、20匹ほどのミミズを捕獲できました。

落ち葉がふんわりと大量に積もっている所 (吹きだまり?)に多いようです。
ざっと落ち葉をどかすと、簡単に発見できました。
腐葉土が細かくなっていて、地面が締まっている所では、あまり見つけられませんでしたよ。


senetty

捕獲したミミズは、早速、家の庭に放流。
20090507_08.gif

が、しばらくして、庭の表面に、ミミズの糞塊が見つかるようになりました。
今までは、庭で糞塊を見たことは無かったので、放流したミミズの糞だと思われます。

環境が気に入らないと、ミミズは逃げてしまうらしいんですが、
ウチの環境は気にいってもらえたらしく、そのままミミズは定住してくれているようでした。

そして、冬が来て、春が来ました・・
つづく



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2009-05-10(Sun) 09:50:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ミミズを庭に・・2
さて、ミミズって、どこにいるんでしょうか?
そいや、子供の頃、駐車場の砂利の下に沢山いたな・・・
   20090507_03.gif


昔、学校のプランターの下に、いたな・・
20090507_05.gif


近所の道端で見たこともあったような・・
   20090507_04.gif

どこにおんねん!?

ネットで調べても、具体的なミミズの居場所については、あまり見つかりません。
ミミズを探してる人なんて、あまりいないってことか?
そんな中、蝴蝶の夢というブログの人が、桜並木の下で採取している記事を発見しました。
どうも、桜の葉っぱが溜まっている所にいるみたいです。

ウチのまわりは、観光地が多く、そこに桜は沢山植えてあります。
喜々として、探しにでかけたのですが、

   20090507_06.gif

観光地って、誰かが、せっせと掃除してくれてるんですよね・・
葉っぱがほとんど落ちてないです・・
地面は、観光客に踏み固められて、ガッチガチに固まっており、掘ることもままならない状態。
ていうか、観光地に穴掘ってたら、怒られるよね。
他をあたるか・・
つづく


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2009-05-09(Sat) 09:26:41】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ミミズを庭に・・・その1
しばらく忙しくて、なかなか更新できませんでしたが、ちょっと落ち着いてきたので
ボチボチ更新していきます。

ということで(?)、ミミズの話です。1年前の話になります。
senetty


昔持っていた、ミミズのイメージ。
雨が降ると、坂道の横にある石垣の隙間からごろごろ這い出てきて、アスファルトの道路の上に転がり落ち、踏まれて白くなっていたミミズ。
そのまま晴れると、太陽で焦げちゃって、黒くなってたミミズ。


   20090507.gif

ですが、ガーデニングを始め、ミミズに対するイメージはかなり変わりました。
ミミズって、ガーデニングにとっては、とても、ありがたいなものらしいです。

* * * * * * * ミミズの素敵なところ * * * * * * * * * * *
●移動により、土を耕してくれます
●体表面の粘液により、土を中和したり、酸性度を調整してくれます。
●土(土に含まれている微生物、有機物など)を食べ、動物性蛋白質に変え、フンとして排泄、
 フンは肥料になります。


↑この、ミミズのフン、とても良い肥料らしいです。
●チッソ・リン・マグネシウム・カリ・カルシウムなどの肥料成分
●その弾力のある粒状の形状により、土壌の通気性や保水性、透水性が良くなる。
●ゆっくりと分解するので長期間、おだやかな効き目が期待でき、肥料やけもしない。


なんだかすごいですね。
ホームセンターなどで市販されていたりもします↓



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
   20090507_02.gif

「ミミズ コンポスト」「ミミズ 飼育」などで検索すると、容器でミミズを飼育している人は沢山いるようです。
私もやってみたい!と思い、いろいろ調べたのですが、ずぼらな私に上手く飼育できるかどうかが心配です。
だって、もし、飼育に失敗して、容器の中で、大量に死んでたら・・・ひー。

でも、庭にミミズをバラまくくらいなら、できる!ミミズに、庭の土を改良してもらおう!
ということで、ミミズを採取して、庭に住んでもらおうと決めたのでした。
つづく


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2009-05-08(Fri) 09:55:23】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。