訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ミミズの糞塚(2012年3月24日)
春も近づき、暖かい日が増えてきましたね~

公園に行ってみたら、まだ、寒々とした景色でした。
20120324_01.jpg

でも、よく見れば、桜のつぼみは、ふくらんできています。
20120324_02.jpg
今年の梅は、1.2週間、花が遅れたらしいので、
桜も遅れるかと思っていたのですが、そんなに送れずに咲き始めるのかな?

公園の土を見れば、あちこちにミミズの糞塚が作られていました。
20120324_03.jpg

ついこの前までは、糞塚なんて、全く見られなかったのに、
一気に、あちこちに糞塚ができ始めました。
冬の間は、糞をしないんでしょうか。

ミミズの糞は、
チッソ・カルシウム・マグネシウム・カリ・リン酸など、栄養豊富。
しかも、植物に吸収されやすい形で含まれているそうです。
その上、この丸い形は崩れにくく、団粒構造を保ってくれます。
すごいねぇ。

とりあえず、せっせと拾ってみました。
20120325_01.gif

拾っても拾っても、まだまだありそうですよ。
どれだけ、集められるかな。

有機質肥料■プロが作った肥料■み...

有機質肥料■プロが作った肥料■み...
価格:780円(税込、送料別)



スポンサーサイト

 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミミズ | 【2012-03-24(Sat) 07:53:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
落ち葉を腐葉土に
「ゴミ袋に枯れ葉を入れ、1年入れっぱなしにしておけば、腐葉土ができる」という話を聞き
去年の晩秋に、せっせと落ち葉を集め、ゴミ袋に入れてから、
はや1年が過ぎました。
20101201_07.jpg

さて、ゴミ袋の中身はどうなってしょうか。
見てみましょう!
20101201_08.jpg 20101202_03.gif

ほんとに葉っぱのままです!
「袋に1年入れっぱなしにしておけば、腐葉土ができる」という話は、
マボロシでした。
まあ、そんなに都合良くはいかんということですね。

ということで、初心に帰って、あらためて腐葉土作りに挑戦しようと思います。
今年は
「びしょびしょにならない程度に水気を与える」
「時々かき混ぜて、空気を含ませる」
「発酵促進のために、米ぬかも混ぜてみる」
の3点を押さえて、挑戦してみます。

腐葉土を作るための袋ですが、去年は黒いごみ袋を使いました。
ですが、ゴミ袋では、容量が少ないので、かき混ぜにくいですし、
ちょっとしたことですぐ破れてしまうので、
今年は、もっと大容量で、強度のある袋を探していました。
で、最終的に決めたのが、これ↓


実際、購入し、広げてみたら、予想以上に大きかったので、
ちょっとビビってしまいましたが・・・・
20101201_09.jpg 20101202_04.gif

せっせと、落ち葉を拾ってきて、貯め込んでいます。
20101201_10.jpg



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

堆肥作り | 【2010-12-07(Tue) 14:12:13】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
フェリシモのコンポスト、40日目です(2009年6月25日)
炊飯器に、たくさんのお米が余ってしまいました。
多分、2合近くあったと思います。

黄色くなってしまい、もう食べられそうにないので、コンポストに入れることに。
以前、団子状態でコンポストに入れた時、なかなかほぐれなかったので、
一度、水をかけて、お米をほぐしてから入れることにしました。

20090705_01.gif


20090705_02.gif

その後、よくかきまぜ、1日経過。
次の日、コンポストをのぞいてみると、なんだかすごい熱気が!
そして、メガネが曇るほどの水蒸気。
20090705_03.gif

水蒸気は、じきに収まりましたが、温かさは3日ほど続きました。
微生物、大活躍なんでしょうか。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

フェリシモコンポスト | 【2009-07-08(Wed) 09:27:54】 | Trackback:(0) | Comments:(7)
フェリシモのコンポスト、30日目です(2009年6月15日)
フェリシモのコンポストから、異臭がします。
なんていうか、これはあれだ・・
小学校の飼育小屋の匂い。
20090624_06.gif

つまるところ、アンモニアの匂いです。
少し離れていれば大丈夫なんですが、かき混ぜる時などは、結構匂います。
20090624_07.gif

2.3日しても、匂いが消えなかったので、対策を考えることに。

①消臭効果のあるというコーヒーカスやお茶のカスを入れる
  →すぐに匂いが消えました。ですが、1日経つとまたアンモニア臭が。
    毎日コーヒーやお茶を飲む人なら、この方法で良いと思います。

②アンモニアを微生物に分解してもらう。微生物の働きを強めるために微生物の養分になる米ぬかを入れる。
  →これもすぐに効果が。
    しかし、米ぬかを入れて2日ほどは、アンモニア臭の代わりに、米ぬかが暖まったような匂いがして、
    私としては、アンモニア臭よりも、イヤでした。
    3日目くらいからは、米ぬか臭は消えてきました。(米ぬかが、微生物に食べつくされたのかな?)

senetty

ここのところ、コンポストの中をシャベルで混ぜれば、すぐにチップが暖かくなるのですが、混ぜないと、2時間ほどで冷たくなってしまいます。
2時間おきに混ぜないといけないのかしら。って、そんなに、コンポストにつきっきりではいられないよね。

説明書を読むと、油を入れると微生物が活性化するようなので、廃油を50ccほど入れてみました。
すると、油の力なのか、1日以上、温かさが続いていました。

時々は、油を入れてみよう。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

フェリシモコンポスト | 【2009-07-03(Fri) 09:39:30】 | Trackback:(0) | Comments:(7)
フェリシモのコンポスト、20日経ったよ(2009年6月5日)
フェリシモのコンポスト、稼働から20日経ちました。
さて、現在の様子なのですが・・・

なんだか、微生物が、うまく働いていないような気がします。
生ゴミを入れても、全然減っている気がしません。
毎日、コンポストを覗き込んでは
20090608_01.gif
と、がっかりする日々が続いていました。

多分何か問題があるんだろうけど、経験値が少なすぎて、原因が思いつかないんですよね。

が、ふと、水分が少ないんじゃないかと思いまして。
「水が多すぎると良くない」と書いてあったので、水は全く足していなかったため、コンポストの中は、いつも、なんだかパサパサしていたのです。

試しに、100ccくらいの水を入れて、よく混ぜ、1時間後、またかき混ぜに行くと
20090608_02.gif
かき混ぜ用のスコップが、なんだか暖かく感じるのです。
暖かくなったってことは、微生物が動きだしたのでは!?
今までは水分が少なかったの??

この状態で、またしばらく様子を見てみようと思います。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

フェリシモコンポスト | 【2009-06-09(Tue) 09:21:21】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。