訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
しかし、エゴマは、ベニフキノメイガにやられてしまいました
前回まで、ベニフキノメイガの話を書いていたのですが、
実は、今年、一番ベニフキノメイガ被害にあったのは、レモンバームではなく、エゴマなのでした。

senetty

エゴマは3階ベランダ、レモンバームは1階、と、離れた場所で栽培していたため、
エゴマは、レモンバームの恩恵を受けられず、
ずっと、ベニフキノメイガの攻撃を受け続けていました。
20090930_01.gif

エゴマは、大きいプランターに植えたおかげか、かなり成長状態はよく、
ベニフキノメイガの攻撃に負けず、最終的に1メートル50センチほどの高さになりました。

senetty


9月に入る頃から、シソの花穂の大きくしたような花穂が次々に出てきて、
いつ収穫したら良いのか、迷っていました。

調べたところ、収穫の目安は、花が落ちてから約4週間くらいで、最初に熟した穂から実が落ちる頃だそうです。
参考url・・日本エゴマの会 エゴマの作り方

そこで、花が咲いてからしばらく待っていたところ、1つの実が茶色く熟しました。
しかし、その他の実は、まだ、真白なのです。
20090930_02.gif

悩んだ結果、もうしばらく、置いておくことに。

すると、ある日を境に、あちこちの花穂が急激に茶色くなり始めました。
葉は青々としたまま、花穂だけが、茶色くなっていくのです。
20091001_03.jpg
20091001_04.jpg

「収穫する時が来たのか!?」とも思ったのですが、良く見ると、茶色くなった花穂には、ほとんど実がありません。
1つの花穂の中に、茶色い部分と緑色の部分が混在していたりもして、
緑の方には、真白な種(つまり、熟してない)が残っているのに、茶色い方は、種は全くありません。
20090930_04.gif

食べている所を見たわけではないのですが、メイガの幼虫にやられたのではないかと思います。
というのも、葉っぱより、種の方が美味しいらしく、ここ数日、葉っぱの食害が、ほとんど無くなったのです。

とりあえず、大急ぎで、残っている花穂を収穫しました。
20090930_03.gif


が、収穫できたのは、全体の花穂の4分の1程度でしょうか。
後には、最近食害を受けていなかった、青々とした葉っぱが残りました。

悔しいので、葉っぱをモリモリ食べましたさ!!
20090930_05.gif


エゴマの葉っぱは、シソのような風味があって、本当に美味しいのが、さらに悔しい・・

元気の源!エゴマの葉(150g)


スポンサーサイト

 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

その他の野菜 | 【2009-10-02(Fri) 09:01:55】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。