訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
親株のイチゴは、あんまり(2012年5月24日)
去年、イチゴから子株を取るのを忘れていたので、親株をそのまま栽培していました。
その苗が、沢山の実を付けてくれましたよ♪
20120525_06.jpg

20120525_07.jpg

20120525_08.jpg

20120525_09.jpg
普通イチゴは、春の収穫の後、子株を取って株を更新し、
親株は処分するのですが、
親株をそのまま育てる事もできるんです。
でも、そうすると、実が小さくなり、味も落ちると言われています。
確かに、実は小さくなったようですね。
味はどうかな~と思いながら収穫。

20120525_10.jpg
小ぶりだけど、真っ赤でツヤツヤ、美味しそうですよね~
でもね・・・
なんかあんまし美味しくなかったのです。
甘みが薄かったり、渋味があったりって感じでした。
やっぱり、親株をずっと育てると、美味しい実がならないのかなあ。

やっぱり、ちゃんと子株を取った方がいいみたいですよ。


とても作り易いイチゴの定番品種!!人気品種!いちご宝...

定番人気品種!
宝交早生の苗

価格:280円(税込、送料別)






 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-05-24(Thu) 11:21:43】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

去年、イチゴから子株を取るのを忘れていたので、親株をそのまま栽培していました。その苗が、沢山の実を付けてくれましたよ♪普通イチゴは、春の収穫の後、子株を取って株を更新し、親株は処分するのですが、親株をそのまま育てる事もできるんです。でも、そうすると、実...
【2012-05-25 Fri 11:52:19】 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。