訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ミニトマトはまだ続いています(2009年11月20日)
夏から引き続き育っているミニトマト。
夏のミニトマトから挿し木を取って育てたものと、9月に新しく購入した「秋トマト」の2本があります。

senetty


挿し木から育てたミニトマトは、徐々に赤くなり、
息子のお弁当に役立ってくれています。

夏に育てているのに比べ、赤く熟す速度は、
とても遅いのですが、
息子のお弁当は、週に2回しかないので、
特に問題ありません。

市販のミニトマトは、
1パックに10個ほど入っているので
お弁当用に買うだけだと、
余ってしまうんですよね。

また、冬のトマトは、
そうそう、熟しすぎたりしないので
食べる分だけ、収穫して、
食べない分は、樹上に残していても
特に問題ありません。



秋トマトの方は、
青い実は沢山ついているのですが、
まだまだ赤くはならないようです。

もう、11月も半ば・・
秋トマトの収穫は、
霜が降るまで、だそうなので
そろそろ終わりのはずですよね。

つい最近まで花が咲いていたのですが、
さすがに、最近受粉した実は、
色が茶色っぽく、
表皮も、カチカチで、
大きくならない雰囲気が漂っています。
20091121_04.jpg




挿し木トマトも、秋トマトも、そろそろ、上の方の葉っぱは茶色くなっています。
新しい花は、全く咲かなくなったので、これから新しい実がなることは無いのでしょう。

ただ、どちらのトマトも、下の方から新しい、青々とした枝が出てきています。
この枝は、これからどうなっていくんでしょうね??
20091121_05.jpg



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ミニトマト | 【2009-11-22(Sun) 09:44:08】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
コメント

こんばんは。やっぱりまだトマトが健在ですか。うちもミニトマトと中型トマトが実をつけているんです。中型トマトの一番大きな実が昨日から色づき始めています。トマトも息が長いですよね。脇芽を大事に育てるとこの季節まで楽しめるんですね。
2009-11-22 日 18:22:11 | URL | 陸海宙 #- [ 編集]

トマトの生命力ってすごいんですね。
うちも早々に撤収させずに、もう少し見守っていたらよかったかな…。
来年は粘ってみようと思います♪

2009-11-22 日 23:58:19 | URL | さちこ #- [ 編集]

ウチは土曜日にトマピーを撤収しました。夏野菜といわれるものはもうありません。トマトなんてとっくの昔のシロモノです。
ニンニクもいい感じじゃないですか。新枝は私なら切り取って水差しで根出しして新しいプランターに植え替えてみるかな。夏には一度失敗してるけど。
2009-11-23 月 04:08:57 | URL | 旋次郎 #- [ 編集]
実のなる野菜の種を取るのは
最後の最後に生っている実が良いのです。

死にそうな体で
子孫を残すために必死で力をため込んでおるのです。

ちびっこのお弁当には
そういう生命力の塊のようなトマトがよろしいですねぇ。

2009-11-23 月 18:02:59 | URL | おっさんラベンダー #- [ 編集]

お久しぶりです
(コメントもありがとう御座いました)
去年はハウスの中で秋トマトを少しだけ収穫出来ましたが、今年は例の「川俣シャモ」にハウスを占拠されて栽培は不可能でした。
ハーブも大体終了ですね
残っているのはパセリぐらいです
2009-11-24 火 07:03:07 | URL | 百姓 #0uLC0/Kw [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。