訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
家庭菜園の不耕起栽培
図書館で、家庭菜園に関する本をいくつか借りてきました。

その中で、「家庭菜園の不耕起栽培」と
「農薬に頼らない家庭菜園コンパニオンプランツ」の2冊が
面白かったです。

senetty

そのうちの1つ、「家庭菜園の不耕起栽培」 のご紹介。

20100122_00.jpg地植えで、家庭菜園ができるようになったので、
不耕起栽培をやってみようかと思っています。

20100121_01.gif
不耕起の方が、耕した時よりも、土がフカフカになるんだそうですよ。
ふしぎですね~。

この本の中には、
なぜ、不耕起の方が、土がフカフカになるのか、
また、不耕起栽培をする際のウネの立て方や、肥料やマルチのやり方、
野菜別の育て方などが分かりやすく書かれています。
興味がある方は、読んでみてください。


家庭菜園の不耕起栽培




 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

==== 書籍 ==== | 【2010-01-25(Mon) 09:52:48】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
来ましたな、ここへ。
不耕起の世界へようこそ。

なかなか楽しい世界があるでしょう。
この話は
肥料から何から根本からの
ちゃぶ台返しとなります。

私のおかむらさきは
ここにヒントを得て
今があるのでございます。
2010-01-25 月 19:50:46 | URL | おっさんラベンダー #- [ 編集]

不耕起か、興味ありますね。
でも、例の土地は全く耕さないってわけにはいかないんじゃないですか?
ブルドーザーが必要なぐらいに見えるんですが気のせいでしょうか。
2010-01-26 火 07:02:26 | URL | 旋次郎 #- [ 編集]
おっさんラベンダー様
おっさんラベンダーさんのオカムラサキ栽培は、不耕起栽培から来ているんですか。
この本は、いろいろ面白そうなので、参考にして、春から野菜を栽培してみようと思います。

旋次郎様
ほんと、ブルドーザーが必要だと思います!
リフォーム屋さんに、庭について聞いたことがあるんですが、この庭は、通路が狭いため、重機が入れず、結局、人力でやるしかないということでした・・
私がやるしかないのか~
2010-01-26 火 13:10:04 | URL | かのよん #e6mArcUg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。