訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
オカムラサキとヨウテイの剪定
オカムラサキとヨウテイの今の状態です。ぱっと見、枯れ草に見えます。
20100213_01.jpg

遅くなりましたが、
そろそろ剪定してみようかと思います。

購入から半年以上経っています。
どこかの段階で、剪定してみようと思っていたのですが、あまりに成長しないので
切るのがもったいなくて・・・
「良く分からんけど、きっと、そのうち、成長し始めるだろうから、ある程度伸びたら剪定しよう」
と思っていたら、気が付いたら2月になってるじゃん!

きっと、春になったら、花芽がビヨーっと伸び始めると思うので、
(↑これも、予想でしかないわけですが・・)
ここらで一度、剪定しておこうかと思った次第です。

senetty


で、剪定後。
20100213_03.jpg

枝の先っぽを切っっていっただけなので、大きさはあまり変わっていません。
剪定してから、上から、有機石灰を降りかけてあります。
香川県でおかむらさきを咲かせる方法を、参考にさせていただいています。)

これから、どうなるのかねぇ。

senetty


ちなみに、ラバンジンの今の状態は、こんなんです。
20100213_02.jpg




 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

ラベンダー | 【2010-02-13(Sat) 10:11:34】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
こんにちは
わざわざ宣伝していただいて
ありがとうございます。

西日本での
ポット栽培のイングリッシュラベンダーは
寒い地方の栽培よりも
スタートが早いのです。

そこで
有機石灰をふって
スタートラインをずーっと後ろに持っていく。
すると
びょーんと伸びるのが止まるのであります。
特におかむらさきはね。

2010-02-15 月 18:16:45 | URL | おっさんラベンダー #- [ 編集]
おっさんラベンダー様
スタートラインを後ろに持っていくのが良いんですか。
でも、そうすると、暑くなってからのスタートになってしまうのでは・・
あ、急激な成長でなく、ゆっくりとした成長になるっていうことですか?
2010-02-16 火 05:29:14 | URL | かのよん #e6mArcUg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。