訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
緑茶が好きだけど、栽培しない
ここ数年で、いろいろな種類のお茶の苗が販売されるようになってきましたね。

そういえば一昨年くらいに、
「お茶の苗木」と「昔の新幹線のお茶ボトル」をセットにしたものを販売していましたが、
あれは、売れたのかなぁ?

   20100924_01.gif

自家栽培したお茶を飲んでみたくて、お茶の木を買おうと思ったこともあるのですが、
葉っぱを収穫したとしても、その後の工程(葉っぱを蒸す、揉む、乾燥させる、など)を
こなす自信がなく、苗を買う気が失せてしまいました。
お茶が大好きなので、自分でまずいお茶を作りだしたくないというか・・・

20100924_02.gif

いつか、お茶を作りたい気持ちが復活したら、その時、苗を買ってみよう!
それまでは、市販のお茶を楽しみます。
最近は、近所の一保堂で、煎茶かほうじ茶の粉茶を飲んでますよ。
やっぱ、お茶は美味し~な~♪
    20100924_03.gif


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

==== 家族と園芸 ==== | 【2010-09-27(Mon) 09:48:25】 | Trackback:(0) | Comments:(14)
コメント

昨日「鉄腕DASH」で、茶葉の手もみやってましたよ~。
確かにとっても難しそうでした^^;

> 「昔の新幹線のお茶ボトル」

ってことは、今は形状が変わってるんですか??
薄緑の小さな蓋で茶をすすってたのが懐かしいです^^
2010-09-27 月 17:01:31 | URL | さちこ #- [ 編集]
こんにちは
私の実家には自家用の茶園があって
毎年弟が刈り取っておりますわ。

茶工場と呼ばれる専用の加工場が
あるのですが
ある程度の量でないと
ひきうけてはくれないそうです。

うちはある程度の量は収穫しておるようです。

昔、父が言うておりました。
「畑で農作業の時は
新芽を摘んだら
そのままお湯で煮だして飲んだわ。」

どんな味かは知りませんが
はるか昔の味であったでしょうな。

そんなのもあるのですわ。
ちなみに父は静岡で習ったそうです。

それでは


2010-09-27 月 18:58:38 | URL | おっさんラベンダー #- [ 編集]

まず、ナスの件はうらやましです。ウチは8月に苗から初挑戦中で、まだ奮闘中です。飽きるほど食べてみたし。ウチもがんばります。
コンニャクの件は思わず笑ってしまいました。そんなかのよんさんがとっても好きです。
お茶の件はうなずきます。でも普通のお茶の葉を買ってきて自家製で焙じ茶を作ってみるっていうのはどうですか。昔の国鉄時代のお茶は容器の中に茶葉の入った袋が「ぷかぷか沈んで」ましたよね。
2010-09-27 月 22:26:45 | URL | 旋次郎 #- [ 編集]
さちこ様
今、新幹線で、あの四角いプラスチックのお茶は売ってないと思いますよ。
今は、ペットボトルですね。
四角いプラスチックをモミモミして、お茶を出すのが楽しかったのに~。
あ、一部の駅弁に、昔のお茶を附属して販売している商品はあったように思います。

おっさんラベンダー様
そのまま煮出すんですか。どんな味がするんでしょうね。
昔、近所にお茶畑があり、子供の頃は勝手に茶畑に入って、お茶の葉っぱをかじっていました。(今考えると、農薬が恐いですが)
その時、青っぽくて濃いお茶の味がしたのを覚えています。

旋次郎様
手作りコンニャクは本来、すっっごく美味しいもののハズなので、次こそは美味しく作ります!
11月くらいになったら、コンニャク芋が出回ると思いますので、旋次郎さんも、ぜひ作ってみましょう。
自家製ほうじ茶は、フライパンで煎ったらいいんですかねえ?
焙じたては、一味違いそうですね。
国鉄のお茶は、そうそう、袋が入ってるんですよね。
あのお茶は、旅の気分と相まって、すごく美味しかったような気がします。
2010-09-28 火 06:29:31 | URL | かのよん #- [ 編集]

そのまま煮出すの、やったことあります。ただし、うちのブラッドオレンジ(モロとタロッコ)の新芽で。摘んだ新芽をマグカップにいれて、そこへ沸騰したお湯を注ぐだけ。量が多すぎたのか強烈でした。私はローズマリーの新芽のが結構好きです。
2010-09-28 火 12:46:07 | URL | sky #- [ 編集]
私はお茶の産地に住んでいます。そして、友人の中にお茶やさんじゃないけどお茶を自分で作っている方がいられます。この前行った時に庭でもみもみやっていた。そこは東京が見えるけれど山の中(上)なのですよ。裏山にお茶の木があります。
もう一人の方は中学校の授業でやっていた。それで知りました。ウーロン茶とか紅茶とか緑茶とか、お茶の種類ではなくて作る工程の違いだと。
私の大学のゼミの先生は、(といっても私は若くない)学生が発表している間、ずっと中国茶を本格的に入れてくれていました。ちなみに学生は私ともう一人いるだけ。このゼミでお茶の入れ方を知りました。(それだけ??)
あーいつも人の話ばかりで申し訳ない。自分でこうやるんだと言いたいところですが・・。
2010-09-28 火 20:53:59 | URL | yukomama #yl2HcnkM [ 編集]

先日は、美味しいお抹茶をありがとうございました~。感謝!!

茶道歴10年ちょっと(うちブランクいっぱい)で濃茶は大の苦手、でも薄茶はいけるクチです。そろそろ茶道を再開したい思っていたところでした。ラッキー♪
普段は、美好園のお抹茶を愛用しております。んにゃ、していました。たはは。

京都って、お茶が身近なんでしょうか。
なんか素敵。いいなぁ。

そうそう。以前、テレビでベニシアさんが自分ちのお茶葉を庭からとって、鉄のフライパンでいって飲んでいましたっけ。

茶葉の栽培ができないお土地柄なので、ちょっぴりうらやましいです。うふふ。

2010-09-28 火 22:14:40 | URL | ローズmaria #- [ 編集]
sky様
オレンジの新芽をお茶にするんですか?
どんな味がするんでしょう。
ローズマリーのお茶は、私はちょっと苦手かな~。

yukomama様
ご自分で、お茶を作ってる方って結構いらっしゃるんですかねえ。
本格的に入れる中国茶、美味しそうですね。
飲んでみたい~!

ローズmaria様
こちらこそ、オカムラサキ、どうもありがとうございます。
お抹茶、楽しんで飲んでいただけたら幸いです。
京都は、お茶の販売店やお茶を飲ませてくれるお店が、とても沢山あって、かなりお茶を身近に感じます。
ベニシアさんのテレビ、私も見ました!
ああいう生活、あこがれます~
2010-09-29 水 15:05:04 | URL | かのよん #- [ 編集]

京都の方なのですねー。弟が京都で、両親は御所の門が見えるマンションに年の半分くらいは住んでいます。みじかに感じました。
私は狭山茶の産地、飯能(はんのう・・なかなか正しく読んでもらえない・・)です。狭山茶は狭山だけで作っているわけじゃない!
本格的に入れるお茶は、なんだか道具も技術がいるんです。そして一煎めは捨ててしまって香りだけ楽しむ。二煎めからいただきます。
でも論文の要約をしつつ意見を発表しつつでしたから、どうもお茶に集中できなかったですが・・。
2010-10-03 日 13:41:20 | URL | yukomama #yl2HcnkM [ 編集]
yukomama様
はい、京都に住んでいます。しかも、出身は静岡なので、昔から緑茶には親しんでいます(^^)
実は、狭山茶というのは、初めて聞きました。調べてみたら、美味しいお茶だそうですね!
どんな味なんだろう。甘みが強いのかしら。
2010-10-05 火 06:34:42 | URL | かのよん #- [ 編集]
色はどこ、香りはどこ、そして味は狭山茶などと言われております。(自分たちで言っているだけ??)おいしいですよ。甘味が強いというか、渋みがないというか。もしよかったら11月の末に京都で会合がありますのでその時にお持ちしますよ。実はエクアドルの子どもの教育支援をやっているNGOをやっていまして(全員ボランティアの小さな会ですが、もう21年も続いています。)京都で初めての会員交流会をやるのです。27日です。
向こうは農業の国で、日常の中でハーブも使っていますよ。
2010-10-05 火 10:31:32 | URL | yukomama #yl2HcnkM [ 編集]
yukomama様
渋味が無いんですか。不思議~。
いただきたいんですが、11月末も、イベントが重なって、バタバタしているので、ちょっと予定が空かなくて・・(>_<)

エクアドルって、どんな場所なのか、全然知らなかったんですが、
調べてみたら、自然にあふれた場所なんですね。
教育支援だなんて、素晴らしい活動ですね!
2010-10-07 木 13:03:12 | URL | かのよん #- [ 編集]

調べてくださってありがとうございます!はい、基本的に農業の国です。田辺農園のバナナはとてもおいしいですよ。人気があってなかなか買えないようですが。
原始林や雲霧林があり、素晴らしい自然の中でハチドリや羽の透明な蝶、たくさんの種類の蘭などが生息しています。その森の中で育てられたコーヒーを売っていますよ。(これもボランティアの一つです。)
かのよんさんもお忙しいのですね。
2010-10-10 日 21:08:56 | URL | yukomama #yl2HcnkM [ 編集]
yukomama様
基本的には、あまり忙しくない人間なんですが、秋は、小学校と幼稚園、地域のイベントが、土日にドンドン入ってくるので、バタバタしますね~。
せっかくyukomamaさんが、京都にお越しになるというのに、すみません。
狭山茶は、絶対、飲んでみますね。
2010-10-11 月 06:50:29 | URL | かのよん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。