訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
セリの再生に挑戦中(2011年3月3日)
再生に挑戦中のセリ。
ちょっとだけ、新しい葉っぱが生えてきました!
20110228_10.jpg

さて、これってどのタイミングで、土に植えたらいいの??
いつも、そこで失敗するんです。
今まで挑戦した時は、大体、土に植えた後に枯れちゃったんです。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

セリ | 【2011-03-03(Thu) 13:36:30】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

大変ご無沙汰しております、M.Ishiiです。

セリから新しい葉が出てくれてよかったですね(^o^)。

セリ栽培って難しいイメージがあるのですが、
水耕栽培だとうまく生長してれるんですね。
勉強になります(^o^)。

それでは、いつもの応援ポチッ!!
2011-03-04 金 07:40:51 | URL | M.Ishii #- [ 編集]

水耕栽培をかじった拙い経験からですが、水の中で育つ根と土の中で育つ根はちょっと質が違うようです。
なので最終的に土で育てていきたいならば、少しでも早く土に挿し、水を頻繁にやって発根を促した方がいいかもしれません。
もしくは…水苔を入れてそこに根を張らせるか(ほぼ水耕栽培)。
セリって香りいいし、うまく育つといいですね!!
2011-03-04 金 13:43:14 | URL | さちこ #- [ 編集]
M.Ishii様
セリ、多分、育ち始めてしまえば、その後は、楽に育てられる植物だと思います。
病気や害虫にも強そうですよ。

さちこ様
そうか、性質が違うのですね。
できれば土で育てたいので、ここから、土用の根を上手く伸ばしてやるのが、カギですね。
ちょっと考えてみます。
2011-03-05 土 06:28:59 | URL | かのよん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。