訪問ありがとうございます
名前:かのよん
昔っから、園芸好き。
特に、果樹やハーブのような、収穫も楽しめる植物が
大好きです!

アドパートナー
google
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
収穫しなくなった、森のイチゴ(2012年8月5日)
夏の暑さに、今は、成長が止まっている「森のイチゴ」。
20120803_03.jpg

初収穫から後も、次々に実をつけてくれます。
でも、美味しくないので、誰も収穫しなくなりました・・
どんどん干からびていく、イチゴの実。
20120803_04.jpg

沢山実が結実していくのに、美味しくないだなんて、なんだか寂しいわ。
いつになったら、美味しい実が収穫できるのかなあ。
もしかして、美味しい実がなる株を、
選抜していかないといけないんでしょうか。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-08-05(Sun) 07:08:17】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
森のイチゴが美味しくないという悲しみ(2012年7月11日)
6月に入った頃から、だいぶ、葉が茂りだした、森のイチゴ。
20120710_01.jpg

花も、どんどん咲き始めました。
20120710_02.jpg

順調に結実。
20120710_03.jpg

そして、ついに、収穫!
20120710_04.jpg

食べた!
そして
美味しくなかった!

なんだろな・・・

味も香りもあんまりなくて、種のツブツブが口に残るのが気になりました・・
今年種を蒔いたばかりだから、美味しくないのかも・・しれない?
とりあえず、来年まで続けて育ててみます。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-07-10(Tue) 10:34:21】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
クサイチゴのつぼみ(2012年6月14日)
クサイチゴにツボミが付いていました。
20120612_15.jpg

20120612_16.jpg

それにしても、クサイチゴ、成長が早いです。
トゲも結構多いし、このままいくと、手に負えなくなるかも。


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-06-14(Thu) 13:12:35】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
森のイチゴ様の開花(2012年6月14日)
とっても美味しい(らしい)森のイチゴ様
割と丈夫らしく、放っておいても、だんだん大きくなってきました。
黒ポットから、ストロベリーポットに昇格しましたよ。
20120612_08.jpg

そして、ついに、花が咲き始めたのです!
20120612_09.jpg

種まきの翌年から収穫できますとか書いてあった気がするんですが、
春先に種まきすれば、その年に、結実するようです。

どんな味なのか、ワクワクしますね~。

あ、なかなか発芽まで漕ぎ着けなかった、四季なりイチゴの方ですが、
あの後、やっぱり、枯れてしまい、
現在、再度の種まきに挑戦中です。
森のイチゴは、種を土に蒔くだけで、かなりの割合で発芽するのにな。
四季なりイチゴ、難しいです・・・


 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-06-14(Thu) 12:40:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
親株のイチゴは、あんまり(2012年5月24日)
去年、イチゴから子株を取るのを忘れていたので、親株をそのまま栽培していました。
その苗が、沢山の実を付けてくれましたよ♪
20120525_06.jpg

20120525_07.jpg

20120525_08.jpg

20120525_09.jpg
普通イチゴは、春の収穫の後、子株を取って株を更新し、
親株は処分するのですが、
親株をそのまま育てる事もできるんです。
でも、そうすると、実が小さくなり、味も落ちると言われています。
確かに、実は小さくなったようですね。
味はどうかな~と思いながら収穫。

20120525_10.jpg
小ぶりだけど、真っ赤でツヤツヤ、美味しそうですよね~
でもね・・・
なんかあんまし美味しくなかったのです。
甘みが薄かったり、渋味があったりって感じでした。
やっぱり、親株をずっと育てると、美味しい実がならないのかなあ。

やっぱり、ちゃんと子株を取った方がいいみたいですよ。


とても作り易いイチゴの定番品種!!人気品種!いちご宝...

定番人気品種!
宝交早生の苗

価格:280円(税込、送料別)






 ブログランキングに参加しています。
 下の↓バナーボタンをクリックしていただけると、嬉しいです。
 にほんブログ村 花ブログへ

イチゴ | 【2012-05-24(Thu) 11:21:43】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。